僕は整骨院の教官にストレッチングの重要性を教えてもらってから、自宅でストレッチングをするように心がけている。しかし自己ひとつで引き上げるには十分でないと見なし、ストレッチングポールというものを購入しました。
ストレッチングポールとは、円柱フォームの少し固めの棒だ。直径は20cmくらいで、長さは脳裏の所からおしりの配下くらいまであります。これをフロアに置いて上に寝そべり、作用にコロコロ転がします。すると背中がマッサージされます。また、その状態で静止して股関節をゆらゆら揺らすと、無駄なパワーが抜けてストレッチングになります。隣席に経路を変えてふく陣はぎを乗せて平泳ぎのように脚を取り回すと気持ちが良いだ。

また、こまめに筋力開発を行うようにしています。なかでも手軽でナイスなのが、プロポーションディスクを使用した内ももの開発だ。
プロポーションディスクとは、円盤フォームのビニール製のボールだ。上に乗ってバランスをとるため筋力を強めることができます。内ももの鍛え奴は、取り敢えず腹筋スポーツのような姿勢で寝そべり、膝を立てた状態でヒザにプロポーションディスクを挟みます。そのプロポーションディスクをお互いの大腿の力で内輪に向かってぎゅっぎゅっと挟みます。これだけで内ももの筋肉を鍛え上げることが可能です。何とか君たちやってみてください。キャッシングスピード審査